よこで見守る子育て

二児(小1、小3)の母です。こどものペースを大切にして、子育てをしています。

連休の遊び

娘たち。土曜午後から友だちの家に遊びに行きました。

ちょっと予想してたけど、そのままお泊り。

翌日、夕方に帰ってくるかと思ったら、また泊まり。

空き地で泥だらけで、昼ごはんも食べずに遊びまくったそうです。

楽しくて楽しくて仕方ないらしい。

そんな楽しい時間をとりあげるのは気がひけるので、私も、友だちママも二泊でオッケー。

うちのパパは、さみしいなーと言っていましたが…

 

 

怒られず、帰宅

昨日、長女は先生に怒られることなく帰宅。

おじちゃんの言う通り、神社にお参りしてお菓子をもらう日だったらしい。

毎年の行事なのだけど、ここ二年は悪天候のため中止になっていて、三年生の長女にとって初めてのこと。

校長先生も、担任の先生も、神社に寄り道したからといって怒りません。

しかし親としてはモヤモヤが残ります。

先生、ふだんどれだけ怒っているだろう。

 

昨日は次女ちゃん、久々の学校で疲れたようで、夕飯後ソファで寝てしまいました。

少しご機嫌ナナメだったので、まだ本調子ではないようです。

 

先生に怒られたくない

長女ちゃん。

学校を出てすぐの神社に、人が集まっていることに気が付きました。

鳥居から中をのぞくと、奥にいたおじちゃん達に「おいでおいで」と呼ばれ。

一緒にいた男子が、神社の中に入っていったので、長女と友だちも一緒に中へ。

おじちゃんたち。何か旗を掲げて、準備をしています。

「お参りしたら、お菓子あげるよ。大丈夫、校長先生には言ってあるから。」

そういわれ、お参りをしてお菓子をもらい、神社を出ました。

歩きながら「あの人たちは、本当に良い人なんだろうか」という話に。

「もし悪い人で、このお菓子に毒が入っていたらどうしよう」

そんなことを話しつつ、翌日校長先生に確かめてからお菓子を食べることに決定したようです。

夕飯後。長女ちゃん、突然泣き出します。大泣き。

「寄り道したって怒られたらどうしよう。怒られたくないよー。」

担任の先生に怒られる恐怖で10分くらい大泣きし、その後、対応策を考えます。

まず朝一で校長先生に確認し、校長先生が本当に知っていて、もらっても良かったことが分かれば、担任の先生も怒らないであろう。

もし知らなかったら反省し、校長先生に今後の対応策について相談しよう。

反省して相談してくる子どもに、怒る大人はいないさ。

そんなことを話して、長女ちゃん落ち着きました。

うーん。

これも成長過程なんだろうけど、担任の先生、どんだけ怖い顔して怒っているのか。

私は、帰りに神社によってお参りするのは悪いことだとは思いません。

先日も、長女が友達と帰宅途中にお参りしていました。

北海道帰省する長女の無事を願って、友だちがお祈りしてくれたそうです。

なんて優しい友だち。

さて、長女ちゃん。今日はどんな顔して帰ってくるかなー。

 

 

 

初めてのメルカリ発送作業

着金確認後の発送作業。

 

ヤマトのコンパクトボックスのサイズを確認していなくて、商品が入らないことが判明。

つまり送料が高くなる…

 

初めてということもあり、値下げ交渉にも応じて、かなりの安値で売りました。

手元に残るお金、す、少ない…

この労力にしてこの売上げ…

それならば、タダで友達にあげたり、小学校の古着回収に出してしまった方が気持ちいい。

その方が、良いことしてる気持ちになります。

 

メルカリ。良い勉強になりました。

 

初めてのメルカリ

いつか出品しようと思い、大きなビニル袋にガサッと入れていた子ども服。

やっと、ついに、メルカリに出品しました。

いくつか出品して、12時間で2着売れました。

値段の付け方がいまいち分からず。

売れると  「しまった!もっと高くしても良かったかも!」 と欲深い私。

まだまだ残っている子ども服。

出品して売れなかったら、小学校の古着回収に出す予定です。

さて、どうなるかなー。

 

次に空気清浄機を購入するなら…

次女が3年ぶりにインフルエンザにかかり、空気清浄機せねばと焦りました。

でもすぐには使えません。

うちのフィルタ、カビているので使えないのです。

以前交換を検討しましたが、消臭&ほこりフィルタを合わせて購入すると1万円するので買い渋り…今に至ります。

 

我が家が空気清浄機を購入したのはpm2.5が話題になった頃。

初めて購入したので何が何だか分からず、店員さんに言われるままに購入しました。

 

★言われて良かったこと

「加湿器は加湿器に任せた方が良いですよ」

 

うんうん、たしかにそうでした。

 

★言われて納得いかないこと

「空気清浄機の値段はフィルターの値段です。5年と10年を比べると、10年の方がお得でしょ?だから10年の方がいいですよ。」

当時は、ほぅほぅ確かに割安だし交換面倒だしー、なんて思って10年を購入。

しかし!2年後、いや3年後だったかな。

私のメンテも悪かったかもしれないけど、フィルタがカビました。

カビつけたまま運転すると、部屋中にカビが蔓延するらしく…

気づいてからは使用していません。

 

そして今回あらためてフィルタ交換を検討。

当然同じ規格のフィルタが必要です。

いやいや、もう10年はいらんのだよ、私は。と思っても、そんな商品ありません。

ちなみに今自宅にあるのは25畳用。今回改めて知りビックリ。

うちのリビング、そんなに広くないし。当然寝室も。

 

結論。

高い商品(25畳10年フィルタ)を1つ買うより、安い商品(16畳3年フィルタ)を2つ購入する方が良い!

今の規格のフィルタを買うより、安い商品買った方がランニングコストが安い!

 

でもね、空気清浄機ってインフルエンザには効果ないんですね。

なので購入するのはやめました。

 

ちゃんちゃん。

 

 

 

次女インフルエンザ

金曜日。朝6時半。

次女が起きると「クラクラする」と言います。

おでこに手を当てても、たいした熱はなさそう。

7時過ぎ、ちょっと熱くなってきたかな?

測ってみると、37.2度。微熱。

仕方がないので学校をお休みすることに。

8時になると37.5度。まだ微熱。

でもイヤーな予感。

11時になってやっと38度。

インフルエンザの検査では、まだ微妙な経過。

でも午後は病院が休みなので、検査に行きます。

先生もこの状況だと、50~60%かなーと予想。

うんうん、そうですよね。

検査機に入れてもすぐに反応は出ず、15分後判明。

インフルエンザBでした。

げーーーー。

 

そして今日。

なんとなーく身体がだるい私。

いやだなー。