よこで見守る子育て

二児(小1、小3)の母です。こどものペースを大切にして、子育てをしています。

片づけスキルと年齢は、関係ないですな

大雑把な長女は、いつも引出しの中がグチャグチャ。シール帳、スーパーボール、小物類。引出しの枠に収まってはいますが、グチャグチャ。

長女ちゃん。珍しく整理をする気になり、中の物を全部出します。一度では片付かず、一晩越しました。夜中、光るうちわをパパに踏まれました。

長女「これは、次女ちゃんと一緒に片付けた方が良さそう。次女、一緒にしよう?」

几帳面な次女に助けを求め、次女指導のもと整理中。

どちらが姉だか分かりません。

 

長女の賢さ。親バカですが。

保育園からの帰り道。長女が、保育園年長のときです。自転車の前に次女、後ろに長女を乗せます。

私「ぎゃーっ!パワーが残り9%だー!家まで持つかなー。いや、無理だよねー。」

長女「ママ。朝、家を出るとき18%だったから、大丈夫だよ。」

朝の保育園担当は、夫です。だから、私は朝の時点での残高は分かりません。長女は見ていたらしい。そして、パワー残高18%で保育園と駅まで行き、ママが駅から保育園にきた時点で9%。大丈夫。それを理解していました。

なんて賢いんだーっ!

と感動したのを覚えています。

親バカですが。

 

 

雨の日は。

昨日も雨の中、自転車で職場へ。

夕方も雨の中、ハリキリ長女をプールに送り、1時間半後またお迎えに。

雨、雨、雨。

風邪引きそう。

次女は学校でブンブンゴマを作ってきて、それのやりすぎで肘を痛め、イタイイタイと言いながら、それでも家でブンブン。時々、顔にぶつかって痛そうですが、かまわずブンブンしています。

雨の日の平日。

晴れの日より、ちょっとドラマチック。

全ての移動が、必死です。

 

次女の秋探し

昨日は秋探し遠足。

遠足と言っても、歩いて20分ちょっとのところにある、大きな公園。落ち葉やドングリ拾いなど、1.2年生が楽しみます。

とっても楽しかったと、夕飯中に色々話してくれました。

次女「あーっ!今日、嫌なことがあったんだーっ!」

なんと、しおり・水筒・ドングリを入れるビニル袋。大物3つを家に忘れていたらしい。

リュックに筆箱しか入ってないじゃん…

朝出かけるときに気付こうよ…

最後の最後で思い出すくらいなので、どおってことない忘れ物。白目むいて話してましたが。

長女、もう班長はこりごり

長女ちゃん。班長として、みんなをまとめるのが大変らしく。

長女「みんなね、自分の意見ばっかりで、人の話すことを聞かないの」

私「あー、それ大変だよね。私も、長女と次女の意見がまとまらなくて、たいへーん」

長女「私は、みんながケンカしてるのが嫌なの。見てると辛くなる」

私「あー!わかる!私も長女ちゃんと次女ちゃんがケンカしてると悲しくなっちゃう。なんで仲良くできないのかしらね」

大変だ、大変だ。そんなことを話しながら、いつの間にか他のこと話して笑ってました。

長女ちゃん。いっぱい悩んで、いっぱい笑ってね。

習い事は親も必死

昨日は雨。そして寒い。

そんな中、水泳やる気の長女ちゃん。

私はママチャリの後ろに長女を乗せて、送り迎えを頑張りました。

私ができることは、それくらい。

親ができることは、それくらい。

本人のやる気と環境が整えば、あとは勝手に伸びていくはず。

 

次女、ブームをつくる

保育園の頃から、ちまちま作業が好きな次女ちゃん。

大きな紙に、一本の切り目を入れて冊子をつくったり、メモ帳くらいの紙に縦横線を入れて、数字を書いてカレンダーをつくったり。

次女を保育園に迎えに行ったら、こども達がカレンダー作りをしていたのには笑いました。

私「え?なんでみんなカレンダー作ってるの?!」

保育士「次女ちゃんがしてたら、みんながやり始めました(笑)」

今は、サインを描くのが流行っているそうです。

そして次女ちゃんのサインをマネする子、続出。

ハートを描き、その中を薄く鉛筆で塗りつぶします。

そこに消しゴムで名前を書く(消す)。

次女ちゃん、得意気。