よこで見守る子育て

二児(小1、小3)の母です。こどものペースを大切にして、子育てをしています。

マイクロソフトでは出会えなかった天職

過保護のカホコで「何のために働くの?」というセリフがあるます。

何のために働くのかを考えさせられる本がコレ。

誰かの役に立つ喜びや、思いを行動に移すことの大切さ、面白さを学べます。

娘が「働き方」を意識したときに読んでもらいたい本でしたが、カホコに影響されて少し考えている様子。でも小3、小1には早いかなー。漢字多いし。

 

この著者のようにまでしなくていいから幸せになってほしい…と思う親の矛盾。

 

[rakuten:book:16379635:detail]

 

↓クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村