よこで見守る子育て

二児(小2、小4)の母です。どんぐり式の子育てで、こどものペースを大切にしています。

ウナギの骨

長女「ママ、骨が喉にささった!」

夫の三島土産、うな重を美味しくいただいていたら、長女の喉に骨がささりました。ご飯をあまり噛まずに飲み込んでみたものの、量が少なくてとれず。その倍は飲み込まないとと言おうとしたら、

次女「リスのほっぺくらいを飲み込まなくちゃ!」

片方のほっぺでたこ焼き作って説明します。なんとまぁ可愛い例え。

結局、骨はとれず(・_・;