よこで見守る子育て

二児(小2、小4)の母です。どんぐり式の子育てで、こどものペースを大切にしています。

不思議ちゃんと呼ばれて

数日前にドングリについてママ友から質問されたので、色々話しました。途中から会話の雲行きが怪しくなり、「◯◯さん(私のこと)は今まで会ったことないタイプすぎて、不思議ちゃんなの!この辺のお母さんは、テストの点数を10点20点上げるのに必死で、そのために子どもを塾にいれるの!なのに、なんでそんなに悟ったように落ち着いていられるのか、理解できない!」 と言われてしまいました。

「…って言われちゃって。まぁ土地柄仕方ないんだけどさ」と高校からの友人に話していたら、

「えー、じゃあ私も不思議ちゃんって言われちゃうかも。答案白紙の0点みたけど、塾入れる発想はなかったよー。まぁ驚いたけどね笑」

おぉ、友よ…。

テストの点数か。小学生って、人間としての基礎をつくる時期だと思うから、心や情緒のような、採点できない成長が大切で。その成長は、子どもの表情や雰囲気をみていたら、確実にわかるものなのに。幼く心がキレイな時期だからこそ、その成長を見守るのが大人の役割だなぁと思うのです。