よこで見守る子育て

二児(小3、小5)の母です。どんぐり倶楽部を指針とする子育てで、こどものペースを大切にしています。

子どものイジメ

日曜ドラマをみていたら、子どものイジメのシーンがあった。

こんなイジメっ子、ほんとにいるの⁈とつっこみつつ観ていたのだけど。

長女が3歳前後の頃、もし子どもがイジメられたとき、子どもが親に相談できる関係をつくっておくにはどうしたら良いか考えたことがあって。

結論としては、子どもが言わなくても子どもの異変に気づけるように、親がみるしかないってことになった。

私自身もイジメられたとき、親に言えなかったし。

で、半年以上前になるけど、長女に、ママはイジメられたことはあるか質問された。

どう答えようか一瞬悩んだけど、いつもの通り、そのまま伝えた。

小学生の頃イジメられたこと。それに母が気づいて、いじめっ子に仲良くしてねと言ってくれて、それでイジメがなくなったこと。

そのとき私の妹が強かった話とかも。

で、その後大人になっても意地悪な人はいたこと。

でも良い人も沢山いて、心許せる友だちもいること。

そんな話をたんたんと。

たんたんと、ではないか。

普通に、話した。

最近もまたそれに近い話があって、価値観や立場が違うと、その人にとってはそれが正しいことになるんだろうねー、なんて話もした。

そうだ。最近、長女が「人と自分の感じ方は違うってことが分かった!」と言ってた。

ふむふむ。

そんなことを思い出し、記録。