よこで見守る子育て

二児(小3、小5)の母です。どんぐり倶楽部を指針とする子育てで、こどものペースを大切にしています。

次女ちゃん、復活

夕飯を食べる前から、長女の想像が止まらない。

ポエムをずっと考えていて、頭の中のイメージを言葉にして、楽しそうにずっと話している。

横では次女も話してる。

娘達が交代で話し、それを私が聞いている。

次女からは、担任の先生の話もでた。

先生は授業中によく話が脱線するらしく、その話が面白いらしい。怒りすぎなければ、きっと面白い先生なのだ。

月曜の夕方に、次女の様子を担任に話した。先生の業務量や忙しさを考えると、次女の気持ちをくむのは難しいかもしれないけど、怒る頻度・度合いを抑えてくれたら次女のストレスは減って、学校に行けると思いますと伝えた。

火曜日、抑えてくれたのだと思う。昨日はお腹が痛いと言って登校を渋っていた次女だけど、今日は元気よく家を出た。

以前のように機嫌よく学校に行き、帰ってくる。本人もホッとしたのか、テンション高め。

なんとなく、登校拒否にはならない気がする。

学校なんて無理に行く必要はないと、心の底から思っている。でも、友達との時間はとても大切だから、回避できて良かったです。