よこで見守る子育て

二児(小2、小4)の母です。どんぐり式の子育てで、こどものペースを大切にしています。

長女のカマドの行方

小学校には、歴史資料部屋があります。

主に昔の道具が飾られています。

全て実際に使われていた物です。

化石もあったような気がします。

 

その中に、長女が自由研究で作成したカマドが加わるそうです。

 

本物の中に、小3の工作、カマド…

大丈夫かいなと、つっこみたくなります。

チネリ米を増やさなくちゃ!と張り切る長女。

 

実は、カマドをどう処分しようか悩んでいたので、ちょっと嬉しい。

母子間に起こる、喜びポイントのずれ。